在宅生活継続支援事業

 

在宅継続支援事業とは

在宅継続支援事業とは
 
在宅介護を推進する上で、介護に携わる家族の心身の健康保持・増進を支援することは常に重要なことであります。地域支援事業の一環として家族介護者を対象とした健康相談、訪問相談、訪問指導等を行い、その支援を実施していきます。
 

法人本部

法人本部
 
■本部外観
●本部名称:介護老人福祉施設山まゆ
TEL:082-818-6011
 

所在地:〒731-0201 広島県広島市安佐北区大林町162番地の2
TEL:082-818-6011 / FAX:082-818-6066
開設年月日:平成14年6月1日 / 建物構造:地上4階建
 

サービス条件・概要

サービス条件・概要
  対象者 在宅介護を行うご家族様(特に要介護3~5)
※認定を受けていない方は、当施設で代行申請を行うこともできます。
 お気軽にご相談ください。
  事業内容 家族介護者等を含めた在宅で介護生活を送る方が継続して暮らし続けられるよう、相談支援員がご自宅へ赴き、介護に関する相談をお受けします。
  ご相談窓口 担当者:相談支援員/電話番号:082-818-6011
 

料金

料金
 
●相談料金(無料)
金額は発生しません。
   
●どんな事を相談したらいいの?
  • 介護の手間が増え、自宅で暮らし続ける事が困難、困ったと感じるようなケースの相談。
  • 介護の程度が重くなり、家族介護に限界を感じているような相談。
  • 認知症によって自宅で生活を続ける事が困難と感じるようなケースの相談。
  • 認知症によって家族の介護が困難、困ったと感じるようなケースの相談。
  • 介護保険の使い方、その他の介護保険に関する相談。
  • 介護の方法・サービスの利用がわからない。
                   といった介護に関する様々なご相談にお応えします。
 
支援方法
  1. 相談者(ご家族様等)よりお電話を頂きます。
  2. お問い合わせ頂きましたら、相談支援員が直接ご自宅に赴きます。
  3. 相談内容に合わせ、家庭の実情に合わせて相談支援に応じます。
  4. 相談内容に応じて、近隣の関係介護事業所をご紹介します。
 

資料ダウンロード

資料ダウンロード
 
リーフレット ( 2016-04-01 ・ 305KB )
 

▼お気軽にお問い合わせください

▼お気軽にお問い合わせください
 
老​人​福​祉​施​設​山​ま​ゆ​
社会福祉法人可部大文字会
〒731-0202
広島市安佐北区大林町162-2
TEL:082-818-6011
FAX:082-818-6066
------------------------------
1.介護老人福祉施設山まゆ
2.山まゆ2号館(ユニット型)
3.短期入所事業所山まゆ
4.デイサービスセンター山まゆ
5.生活支援ハウス華の木
------------------------------
019093
<<社会福祉法人可部大文字会>> 〒731-0202 広島県広島市安佐北区大林町162-2 TEL:082-818-6011 FAX:082-818-6066